loading image

ワークアウトがココロとカラダにもたらす効果

ワークアウトがココロとカラダにもたらす効果


Lean In Tokyoの横田です。
突然ですが、皆さんは身体を動かすことが好きですか?
「筋トレ女子」「腹筋女子」「ワークアウト女子」というボディメイク意識の高い女性が増えている一方で、忙しくてなかなか時間が取れない、身体を動かすためのスペースがない、健康や美容のために何かしたいけどやり方が分からない、など私の周りの女性たちからは色々な声を聞きます。
今日はワークアウトをデイリーライフに取り入れ、身体を動かす習慣を持つことがもたらすハッピーな効果について書いてみたいと思います。

 

皆さんの中にも、なんとなく身体がだるいときや、気分がすぐれないと感じるとき、身体を動かしたあとにリフレッシュできた経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

スポーツ・エクササイズ心理学誌(「Psychology of Sports and Exercise」)によると、短時間のワークアウトを行うことで、自分の身体に自信を持つことができ、気分もあがるという研究結果が得られたそうです。
早速内容を見てみましょう。

 

まず、調査方法ですが、普段からエクササイズをしていてボディイメージに悩みを持つ60人の女子大学生を無作為に2つのグループに分け、片方のグループは30分間の適度~高強度のエクササイズを、もう片方は座って読書をするよう指示を受けました。

そうしたところ、なんとエクササイズをしなかった女性のグループよりも、エクササイズをした女性のグループの方が、自分の身体が強く健康であると感じ、ボディイメージも向上したという結果が得られたのです。

 

  • Exercise improved body image via improved self-perceptions of body fat & strength.
    エクササイズをした女性たちは、自分自身の身体が強く健康であると好感を持ち、ボディイメージが著しく向上した。
  • Physical self-efficacy and affect were not significant mediators.
    身体的な自己効力感と影響力は、エクササイズによって得られる最大の効果ではない。
  • State body image improvements were sustained up to 20 min post-exercise.
    エクササイズによって得られたボディイメージの向上は、運動終了後少なくとも20分以上継続した。
  • Results have important practical and theoretical implications.
    これらの研究結果は、実用的かつ理論上重要な示唆を与えている。自分自身に対する女性たちの見方を変え、自分の身体に自信が持てる機会が定期的にあればあるほど、ボディイメージの問題に悩まされる可能性は低くなる。

 

日常的に身体を動かすアクティビティーを行い、健康的で均整のとれたメリハリのある身体をキープすることで、ココロとカラダのバランスが取れ、幸せのバロメーターを感じることができるようになるそうです。
心身ともに健康になればなるほど、自分に自信が持てるようになり、良い循環が生まれるのではないでしょうか。

 

最後に、明日から始められるオススメのワークアウトをご紹介します!ぜひ試してみてください!
https://youtu.be/1_peyd-40H

 

本記事の参考文献はこちら:
The Crazy-Awesome Effect Even A Quickie Workout Can Have On Your Body
http://www.womenshealthmag.com/fitness/quick-workout-body-image

How exercise can make you happier
https://www.mnn.com/health/fitness-well-being/blogs/how-exercise-can-make-you-happier

たった30分のワークアウトが体に与える驚きの効果
https://womenshealth-jp.com/a-workout-merit-20170702/

【女性のワークアウト】女性が筋トレをすることによるメリットは?
http://workoutnavi.com/【女性のワークアウト】女性が筋トレをすること

 

Related post

X