loading image

Lean In Asia ローンチイベントレポート Day 1

Lean In Asia ローンチイベントレポート Day 1


Day 1

初日は、朝6時半にマレーシアに到着し、Lean In MalaysiaCo-FounderAbirに四ヶ月ぶりに再会しました!
今回の登壇者やイベント運営者が宿泊したのは、マレーシア中央銀行の中にある政府の運営しているホテルでした。

まずはチェックインして、その後にイベント会場で準備を開始!

イベント会場はAsia School of Businessというマレーシア中央銀行が支援しているビジネススクールです。

ASBの教授や学生も準備を手伝ってくれました~!


slack-for-ios-upload-3-1

続いて、日本からのスピーカー、COSMO PR代表の佐藤玖美さんの取材へ!

取材をしてくれたのは、Astro Awaniというマレーシアローカルのテレビ局です。

日本での女性の現状について語っていただきました。

玖美さんからの2つのTips:

1.「とにかく周りに何かを教えてくれる人を見つけること」

マレーシアでは、今スタートアップがブームになっており、女性起業家も多くいるとのことです。

そこで、27歳で現在の会社COSMO PRの代表に就任した玖美さんに、女性起業家へのアドバイスは?と聞かれ、

このように答えました。

彼女も27歳で新しい業界で社長となり、たくさん大変なこともあったそうですが、男女関係なく、彼女にビジネスやPRについて教えてくれる人をとにかく探して、いろいろなことを学んだそうです。

2.「完璧を目指さないこと」

女性は特に、「完璧」を目指したがります。素晴らしい仕事をして、素晴らしい母親になって、素晴らしい妻になる。

玖美さん自身も、昔は完璧を目指していたそうです。でも、全てを完璧にやることは不可能だと気付き、完璧を目指すことがプレッシャーとなってしまった時期もあったそうです。

他の人ができる仕事は他の人に頼む、子供にはNannyをつけて子育てをサポートしてもらう。

日本ではまだまだ「完璧スーパーウーマン」の考えが根強いですが、どんどんいろんな人のサポートを受けられる社会にしていきたいですね。

とても素敵なインタビューになりましたが、今後ウェブでも動画が公開されるそうです。

お楽しみに!

slack-for-ios-upload-4-1

その後は、ネットワーキングディナーへ。

アジア各国からマレーシアにLean In Asiaローンチのために集まりました。

Lean In Asiaの主要のメンバーはマレーシア、中国、東京、パキスタンですが、他にもタイ、シンガポール、インドからサミットのために人が集まりました。

slack-for-ios-upload-5-1

各国でどれくらい女性が活躍できる環境が揃っているか、どれくらい男性が#leanintogether (女性の活躍を支援すること) しているか、などについて語り合いました。我々は各国のLean In Leadersのことを、『Lean In Sisters』と呼んでいます。

Lean In Sistersの各国での活躍が目覚ましく、私たちLean In Tokyoも東京・日本でもっともっと頑張らなければ!と思いました。

Related post

X