loading image

幸せと強みと人生の目的の関係性と見つけ方(3/25 ワークショップ Recap)

幸せと強みと人生の目的の関係性と見つけ方(3/25 ワークショップ Recap)


2018/3/25に、強みの見つけ方についてのワークショップを行いました。

ワークショップで説明された「強み」に関して、より詳しい説明をまとめています。ぜひ、忘れてしまった方はもう一度お読みください!

強みはあなたの根底にある

直観でわかるものではないですが、幸せを追求しても私達は幸せになれません。だとしたら幸せとは何なのでしょうか?私達の幸せの半数は私達の両親から受け継ぎ、私達の遺伝子構造に由来します。次に、他の10%は私達の健康状態や私達が持つ心地よさに由来します。残る40%は私達にとってポジティブなエネルギーを創出する活動に従事する選択に由来します。私達の選択がいつも私達のスキルに合うとは限りません。あなたは自分自身をエネルギーで満たさない何かが得意かもしれません。

 

あなたの強みをエネルギーから見つける

私達の多くは自分自身が熱中することを知りませんし、そのことを知らないということについて不安を募らせています。多くの人は“あなたがしたいことをしてください”と助言しますが、自分自身がしたいことが何であるかわからない時はどうしましょうか? 私達の多くは優秀な成績を収め、他人よりも優れ、私達の両親、先生や上司が胸を張っていられるように、育てられていきました。愛はそのことと関係がなかったのです!

その代わりに、何があなたにエネルギーを与えるか見つけましょう。ポジティブなエネルギーを創出する活動について考えている時に自身が興奮していることに気が付きます。あなたがそれらの活動について友達に話をする時に、話すスピードが速くなったり、声が大きくなることに気が付きます。これらはポジティブなエネルギーの兆候です。私達はあなたにポジティブなエネルギーをもたらすものを強みと定義します。強みは常にあなたにとって真実で、あなたは本当に価値あるという特徴をもっています。

 

なぜ私達は内省をするのか

Joannaの研究は私達の強みが既に私達の中にある事を示しています。しかし、私達はいつも自分自身が持つ強みにアクセスするとは限りません。深く内省することによって、あなたは自分自身について新しい発見をすることが出来たり、あなたが既に知っていながらも忘れてしまっていたかもしれない強みを思い出すことが出来ます。あなたはより感激したり、より元気が出る自分自身にさえ気が付くかもしれません。

 

自己理解が鍵

一度落ち着いて自分の根底にある価値観を振り返り、自己理解を深めることで私たちは選択の自由を与えられます。私たちは自分の強みを生かす選択ができることになります。強みを変容させることもできます。私たちはいつもとは違う態度を自然にとることができます。これらにより、私たちは自分自身の弱みを治すことではなく、強みを生かし、自らにポジティブなエネルギーを与える生き方ができるのです。

 

「人生の目的」は強みを生かすことによって見出すことができる

強みは生かすほど、確固たるものとなります。自分がもっと明るく、エネルギッシュに日々を過ごせるようになるでしょう。「人生の目的」はその延長にあるのです:自分にとって何が大切か知ることで、あなたはそこに近づくことができます。そしていつの日か、自分はやりたいことを実現できていることに気がつくでしょう。

 

まずは自分から

自分の強みを生かし、深めていくことで、周りの人の強みも見えてきます。周りの人の強みに気がつくことで、その人に対する判断も変わってきます:考え方が「悪いところ探し」から「良いところ探し」へ変わるのです。このように、「リーダーシップ」は自分をリードすることから始まります。人は自分自身を良く知り、周りを知ろうという寛大さを身につけることでより良いリーダーになります。そして率先して改善点に気がつき、変化を起こすことができるのです。

 

詳しくは英語ですが、下記の動画をご覧ください!

https://vimeo.com/89361431

Related post

X