loading image

新年、Playlistに入れておきたい元気の出る12曲 〜Women Power Songs〜

新年、Playlistに入れておきたい元気の出る12曲 〜Women Power Songs〜


明けましておめでとうございます!

もう2018年になりましたね!新しい年を始めるにあたって、心の準備は整っていますか?
今年も勉強、仕事、子育てなど色々と大変なことがありますが、少しでも辛い時やイラっとした時に、元気にしてくれる素敵な曲を12曲ご紹介します。
全て女性の歌手が歌っているパワーをくれる歌です。

ちなみにSpotifyをお持ちの方は、下記のリンクから全曲聞くこともできます。

Spotify:

1. Sarah Bareilles “Brave”

AppleのCMにも使われている曲。

皆言いたいことを言えなかったり、真実を語らなかったり、自分のことを隠してしまったり、そんな経験はないでしょうか。そんな時、勇気を出してみよう。怖いかもしれないけど、勇気を出してみよう。そうしたら、何かいいことが起きるかもしれない!と歌っています。

2. Jennifer Lopez “I Ain’t Your Mama”

「私はお前のママじゃない!」というタイトルの歌。
ミュージックビデオもとても面白いので、ぜひ見てください!ジェニファー・ロペスが世界の女性のために怒ってくれていますw  働いている女性が、家事もやらなきゃいけなくて、子供も夫は迎えに行ってくれないし、昔のラブラブな私たちはどこに言っちゃったの?という怒りの歌。
とってもJLoらしく、リズムがとってもいいので、”I Ain’t Your Mama~”ってずっと歌いたくなってしまいます!

3. Colbie Caillat “Try”

ハワイ出身のColbieが歌う静かなバラード。
頑張って化粧とかブランド物とかを持つのではなくて、まずは自分が素のままで綺麗であること、自分を認めることから始めようよ、と教えてくれる歌。

4. AI “ハピネス”

コカコーラのCMにも使われてるこの曲。
なんか辛いことがあった時も、「君が笑えばこの世界中に もっともっと幸せが広がる 君が笑えば 全てがよくなる」という歌詞を聴くと、家族や友達、大切な人のために、まずは笑顔になろう!と思えます!

5. Christina Aguilera “Beautiful”

昔の名曲。レジリエンスの力と自分の価値を自分で知ることの大切さを歌っています。誰が何を言おうと関係ない。自分の声が一番大切なのです。

6. Alicia Keys “Superwoman”

ワーキングマザーに贈りたい1曲。
大変なこともたくさんあるけど、強くならないと、踏ん張らないと、と思っているあなたにおすすめです。「I am a Superwoman」と口ずさんで、パワーポーズをして、一踏ん張り頑張りましょう!

7. P!nk “Perfect”

私は完璧じゃない、何もできない・・・と落ち込んでしまっている時に聞いて欲しい曲。
その虚しさを埋めるために、自分を傷つけたりしまうけれど、周りにはあなたを必要としてくれる人、あなたがいるだけで完璧であると思ってくれる人がいることに気づこう、と伝えてくれる歌。

8. Alessia Cara “Scars to your beautiful”

容姿の美しさってなんだろう?雑誌の表紙に出てくるモデルのように皆なりたい!と思っているけど、あなたはあなたで美しいことをリマインドしてくれる。ミュージックビデオには色んな女性のインタビューも入っているので是非見てみてください。「あなたは変わらなくて良いの。世界が見方を変えるべきなの」

9. Demi Lovato “Confident”

バッドアスなミュージックビデオも一緒に楽しめます。
ちなみに出演している女優はワイルド・スピードでも主演を務めるミシェル・ロドリゲス。アクションシーンもかっこいい!スカッとしますね。

10. AI “キラキラ”

以前Lean In TokyoのFacebookでも共有した曲。働くシングルマザーを描いたドラマ「カンナさーん!」の主題歌でもあります。
元気が無くなった時、いろいろと失敗しちゃった時には絶対にオススメ!「今を大事に 人を大事に 自分も大事に That’s all you gotta do」自分を大事にすることは忘れがち。でも、一番大切なことかもしれません。

11. Madison Beer “Unbreakable”

Unbreakable = 壊れない という意味。恋愛でも、職場でも、色んなことを言われてしまうけれど、私はそんな簡単に壊れない、強いんだ!という歌。一緒に皆でUnbreakable!と叫んで歌えば、本当に強くなれそうです。

12. Selena Gomez “Who says”

可愛らしい一曲。
「私はクイーンじゃないけど。私は美しいの。あなたは幸せになって素敵な人生を送る権利があるのよ。誰があなたは価値がない、完璧じゃない、綺麗じゃないって言ったの?」

いかがでしたでしょうか?

今年も強く、しなやかに、色んなことを言われても自信を持って素敵な一年を過ごしましょう!

(Lean In Tokyo co-founder 鈴木)

Related post

X