loading image

11/18 (土) 読書会を開催しました!

11/18 (土) 読書会を開催しました!


11月18日(土)10~12時に丸の内にてBi-Weekly-Meetingを行いました。

本日の参加者は4名です。

 

meetupを行った場所では既にクリスマス仕様になっていました♪

 

 

Lean Inのイベント自体に初めて参加される方もいらっしゃったので、最初にLean Inの紹介、お互いの自己紹介を行いました。

 

自己紹介では、職業・今回Bi-Weekly Meetingに参加したきっかけ等から派生して、イギリス・カナダ・シンガポールと海外に滞在した経験が全員にあることが判明し、海外で経験したこと(現地の人とのコミュニケーションでギャップを感じた事、逆に肌になじむなと感じた事、等)で話が弾みました。

 

今回印象に残った、参加者の方からのお話↓

・アメリカの女性というと、自信満々で男性社会でも果敢に働いていける人が多いような気がしていた。しかし現代のアメリカでもLean Inのような本が出版されていることから、アメリカでも女性の社会進出は発展途上なのかも?そのアメリカを追っている日本は、より改善が必要なのでは。

・カナダでは、国が社会主義のような仕組みになりつつあって、保障が手厚い。外から入ってくる人(移民)を受け入れる仕組みができている。国民の意識も、どんな人でも個として認めてもらえるような雰囲気。

 

 

女性の社会進出に関しては、昔ロシアで、30歳の女性と「家庭と仕事の両立」に関して話したことがあります。

当時私は上記の両立を日本ならではの課題だと思っていたのですが、女性曰く、それはロシアでも同じ状況だと。

アメリカでも日本でもロシアでも、どこの国においても女性が社会に出ていくには、課題が多いのかもしれません。

 

また、今回は一味違ったことも行いました。

最初に、「meetupを終えた後、どうなっていたいか?」、

最後に、「明日からやってみること」を紙に書いて言語化する作業を行いました。

 

悩んでいるとはいかないけれど、どうにかしたいなと考えていたこと。なんとなく頭に浮かんでいたこと。

実際に言葉に落とし込むことによって、一歩ずつ前に進めるには何が必要だろうと考えるようになるので、言葉に出してみるのは大きい効果があるなと感じました。

 

終わりの時間に近づいた頃、色んな話題で話すことによって、皆さんそれぞれの人生があって、不安であったり課題を抱えているのは自分だけではないんだなと、前向きな気持ちになれました!

 

この日、大変風が強くて気温も低かったのですが、そんな中お越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました!

 

 

仕事のこと、今後のキャリアのこと、家庭のこと、身近にいる人とは違った考え方・意見に触れたい・話してみたいという方。

本を読んだことがないという方も、是非ご参加ください!

お待ちしています♪

 

Related post

X