loading image

「最高のパパになるための5つの方法」

「最高のパパになるための5つの方法」


How To Be An All-Star Dad: 最高のパパになるための5つの方法

幸せで健康で将来成功する子供を育てるには、父親の子育てへの協力が欠かせません。その際、伝統的な父性的役割を超えて子育てに関わると、子供たちに良い影響があると言われています。特に、両親が対等に、フィフティ・フィフティの関係性で子育てをすると、子供はより平等主義な価値観を持ち、より大きな可能性を思い描く事ができる様になります。子供に、「どんな事でも、やれば出来る」と無限の可能性を語るより、実際にそれを両親がやって見せる事の方が比べものにならない程の大きな効果を持っています。


fb1290_dc5a91595c444b82938096ce2d74a217-mv2

1. Be An Active Father
(アクティブな父親になる)

シチュエーション:

父親と過ごす時間は、子供達の人生に、とても大きな影響を与えます。父親が子育てに参加した場合、子供達はより高い自己評価を持ち、優れた認知能力と社交性を持つ傾向があると言われています。また、世帯収入や母親の仕事の忙しさに関わらず、子供たちの問題行動も減り、より高い学業成績を収めるとも言われています。特に、女の子は自己評価をより高く持ち、新しい事に積極手に取り組むようになります。一方、男の子はストレスを上手に扱えるようになり、喧嘩をする回数が減る傾向にあります。更に、思春期に父親を近くに感じていた子供たちは、最終的に、より幸せで充実した結婚生活を送る傾向にあると言われています。

ソリューション:

子供達の宿題を手伝い、本を一緒に読み、日々の出来事や将来の夢について語り合いましょう。完璧な父親になる必要はありません。子供達に何らかの形で関わる事、それが重要です。

Did you know?(知っていましたか?)

子育てに参加をしている男性は、より我慢強く、共感が出来、対応力が高くなる傾向があります。また、仕事への達成感もより強く感じやすくなります。更に、父親としての責任感は、高血圧や心臓血管系の病気にかかるリスクの減少に関係しており、結果的に寿命が長くなるとも言われています。


Father and son enjoying a moment

2.Close The Wage Gap At Home
(家庭内での賃金差を減らす)

シチュエーション:

男女間での賃金差は思っているよりも早い時期から生まれています。一般的に、ご飯の時のテーブルセッティング等の女の子がするお手伝いよりも、典型的な男の子がするお手伝い(例えばゴミ捨て等)の方が高い価値をつけられる傾向にあります。結果的に、男の子の方が短い時間しか家事手伝いをしていないにも関わらず、女の子より多くのお金を得る事になります。

ソリューション:

子供達が家事手伝いをする際、平等に仕事を割り当てましょう。性別に関係なく子供達が代わる代わるゴミ出しやテーブルセッティング等を行えば、彼らが成長した時、男性と女性は平等に仕事を分担する事が当たり前で、また、そうするべきだと思うようになります。また、夫婦間でフィフティ・フィフティな関係を保つというのがどのようなものかを見せる事もとても大切です。両親が皿洗いや洗濯を分担してやっている姿は、子供達のジェンダーに対しての態度や将来のキャリア形成への向上心に影響を与えます。

 Did you know? (知っていましたか?)

父親が家事を行う割合が多い家庭で育った娘は、将来の自分のキャリアにより多岐にわたる可能性を見出す傾向にあります。


father and daughter in the park

3.Challenge Gender Stereotypes
(性別のステレオタイプに挑戦する)

シチュエーション:

子供達の自分自身や他人に対する認識は、周りの環境で形づくられます。その過程で、特に女の子は、頻繁に間違った認識を植え付けられています。例えば、伝統的な女の子のおもちゃは見た目やお世話に関するものがほとんどである一方、男の子のおもちゃは競争性や空間的な技術を重視したものが多くあります。また、子供向けの本は、2倍の確率で男のキャラクターが中心的な役割を担う傾向にあります。更に、子供たちは、毎日平均8時間メディアの影響を受けていると言われていますが、多くのメディアで、女性は過小評価されるか、性的特色を強調されて扱われています。

ソリューション:

より高い認知能力と社交性を育てるために、子供達に色々な種類のおもちゃを与えてあげましょう。また、子供達が読むものや見るものに気を配り、メディアが伝えるメッセージについて、彼らとオープンに(腹を割って)語り合いましょう。

Did you know? (知っていましたか?)

2015年度の、アメリカ映画トップ100作品の内、女性で台詞のあるキャラクターは全体のわずか33%ほどで、女性が主役の映画は22%しかありませんでした。


aiaiie

4. Help Your Dauther Lead
(娘が良いリーダーになる手伝いをする)

シチュエーション:

私たちの意図に関わらず、女の子はリーダーになる事に対して消極的になってしまいがちです。まず、早くも中学生の頃から、親は女の子よりも男の子にとっての方がリーダーシップは大事であると位置づけてしまいます。更に、多くの場合、女の子がリーダーシップを取ろうとすると、周りから「仕切りたがり」で「知ったかぶりをする」とラベルづけされてしまいます。その結果、女の子がクラスで発言する回数は減り、また、高頻度の確率で男の子に発言の邪魔をされてしまいます。これらの要因により、小学校から高校の間、女の子は男の子よりも3.5倍も自己評価を下げてしまいます。そして、中学生頃には、女の子は男の子に比べて、リーダーになる事に対しての興味が低くなり、この傾向は大人になるまで続くと言われています。

ソリューション:

あなたの娘がリーダーになろうとしている、その努力を誉めてあげましょう。大きな目標を決める事、そして、それを達成する為にいくつもの小さな目標を立てる事を手伝ってあげましょう。彼女が自分の安全地帯から外に出て自信をつけられる様に応援してあげましょう。サッカーやピアノを練習するのと同じように、正しく自己主張する練習も簡単に出来ます。例えば、レストランで注文をする、新しい人とあった時に握手をする等の小さな事でいいのです。また、あなたの娘をスポーツやチームワークが必要な活動に参加させてあげましょう。そこで彼女が、他人と協力し、自分の意見を主張し、失敗し、そしてまた挑戦する事を学べるように。

Did you know? (知っていましたか?)

あなたの娘は「仕切りたがり」ではありません。素晴らしいリーダーシップを持っているのです。


aiuu5. Don’t tell your son to “Man up!”
(息子に「男になれ!」と言わない)

シチュエーション:
娘にいいリーダーになる方法を教える事と同じく、息子に彼自信の気持ちを大事にし、他人を気遣う事を教える事も重要です。映画もテレビゲームも漫画も、強く好戦的な男性像を描きます。彼らはめったに助けられたり守られたりする存在にはなりません。そして、男の子たちはこれら簡略化され過ぎた「男らしさ」を見習い、真似をします。そこで、あなたは、父親としてもっと複雑で完成した男らしさを息子たちに見せ、彼らのモデルになってあげましょう。

ソリューション:
息子たちに、肉体的な強さだけではなく、知性や思慮深さが大事であるという事を教えてあげましょう。彼らが、彼ら自身の気持ちを大切にし、他人に共感できるように導いてあげましょう。また、息子に対して「男だろう?」「男らしくしなさい!」などの言葉は使わないようにしましょう。これらの言葉は、女の子に対しての「仕切りや」や「知ったかぶり」と同じく、彼らに悪影響を及ぼしかねます。あなたの人生に関わっている女性たちをサポートし、彼女たちの成功を祝福する事で、男女の平等性をあなたの息子に見せてあげましょう

Did you know? (知っていましたか?)
平等性は連鎖をします。平等な家庭環境で育った男の子達は、大人にあって自分が家庭を持つ際、自分でも平等な過程を気づく傾向にあります。

 

Related post

X

No Comments Yet!

Leave A Comment...Your data will be safe!